三河地区最大級のリサイクルショップA-ONE(エーワン) 買取に自信があります!

豊橋本店

豊橋本店

2019.04.05 断捨離した洋服を高く売る方法!|愛知の不用品買取ならA-ONE

「服が大量にあって困っている」
「もう着ない服はどうすればいい?」

このようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。
そんなとき、不要な服を一気に断捨離して古着として売るのはいかがでしょうか。
実は、「この服が…?」と思うような服でも意外と買い取ってもらえたりします。
そこで今回は、断捨離した洋服を高く売る方法をご紹介します。

 

 

□洋服を高く売るために大切なこと

*旬の野菜、旬の洋服

 

洋服を高く売るにあたり、最も大切と言えるのが売る時期です。
衣替え、夏服、冬服という言葉があるように、洋服にも得意な季節である「旬」があり、旬の時期に旬の洋服が売れます。
そのため、お店としてはその季節に合った洋服がたくさんあるとうれしいので、それぞれの季節が始まる少し前に売りに出すことで、いつもより高く買い取ってくれる可能性があります。
具体的には、
・春服:3月
・夏服:6月
・秋服:8月
・冬服:11月
あたりを目安にするとよいと思います。

 

*服の質を上げる

今のところ、店員さんはAIではなく一人の人間であり、感情を持っています。
そのため、いくら綺麗に保存された洋服を持って行ったとしても、態度が悪いと査定額を下げられるようなことがあるかもしれません。
それとは逆に、買取の前に洋服を洗濯し、しっかりとたたまれた状態で持って来れば心象が良く、査定額にプラスに働くかもしれません。
礼儀・マナーとしてシミやシワ、においは洗濯して取っておくと良いと思います。

 

 

*なるべくたくさん用意する

 

ブランド物など、よほど高価なものがない限りは、古着はひとまとめにされて重さで価格を決められることがあります。
つまり、重ければ重いほど買取価格が上がるということです。
これを上手く利用し、「もしかしたら着るかも」といった服も思い切ってまとめてしまい、断捨離を成功させてはいかがでしょうか。

 

*逆に売れない服とは

 

では逆に売れない服とはどのような服かというと、決まって保存状態が悪い服です。
例えば、破れている、ほつれがある、ボタンがない、シミや汚れがひどい服などは、さすがに買い取ってもらえない可能性があります。
その場合は、破いて掃除用の布にしたり、小物にリメイクしたりと、その他の活用法を試すか、素直に処分した方がいいかと思われます。

 

□まとめ

 

断捨離した洋服を高く売る方法をご紹介しました。
洋服を売るときは、売るタイミングを考えること、洗濯して綺麗にすること、たくさん用意することが大切です。
当社は洋服の買取も行っておりますので、洋服を売る際は是非お気軽にご相談ください。

 
 

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン