三河地区最大級のリサイクルショップA-ONE(エーワン) 買取に自信があります!

豊橋本店

豊橋本店

2018.10.19 未成年がリサイクルショップを利用する方法について豊橋のリサイクルショップが紹介

いま使っているゲームや服、漫画など、もう使わないから売りたいとお考えの方にとって、リサイクルショップはとてもおすすめです。
みなさん一度はリサイクルショップを利用したことがあると思います。
新品に比べ、安い値段で販売されているため、所持金が限られている学生にとって、とてもありがたい存在でしょう。
また、いらなくなったものをお金に替えることができるのでとても便利です。
ただ、いらなくなったものを買い取ってもらう場合は、親の同伴が必要となります。
今回は、未成年だけでは売ることができない理由と売る方法について紹介します。

□未成年だけでは売ることができない理由

 

未成年だけでリサイクルショップで買取を行ってもらえない理由の一つとして、法律によって規制されているからです。
どの店舗でも、基本的に「古物営業法」によって、未成年から買い取ることは禁止とされています。
内容としては、お店が未成年の親の同意がないにもかかわらず、商品の買取を行なった場合、取引が中止になってしまうというものです。
また、取引が中止になった際に、店が商品を他の第三者に売ってしまい買い取った商品が手元にない場合、さらにトラブルのもととなります。
このように、親の同意なしに未成年から商品を買い取るのは、店側からしたらリスクしかないため、未成年からの買取は禁止しています。

□売りたい場合はどうしたら良いのか

 

未成年の方が自身の私物を買い取ってもらう際は、保護者の同意が必要となります。
基本的に保護者と一緒に店にきてもらい、保護者の名義によって買取を行います。。
リサイクルショップで買取をしてもらう際、店側は小物台帳に記録しなければいけませんが、そこには親の名前が記入される必要があるということです。
また、親と一緒に来れない場合は、あらかじめ親に同意書を記入してもらい、それを買取してもらう商品と一緒に持っていくことによって親がいなくても買い取ってもらえる場合があります。
どちらにしても親の同意が必要になり、親に内緒で買取をしてもらうことはできないので注意しましょう。

 

□まとめ

 

今回は、未成年だけでは売ることができない理由と売る方法について紹介しました。
手続きが少し面倒かもしれませんが、法令で定められているためしっかりと守るようにしましょう。
自身のゲームや服、マンガなどを売りたいとお考えの場合は、ぜひA-oneにお越しください。
常時高価買取、多種多様な商品の買取を実施しています。

 

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン