豊橋・豊川・浜松の不用品回収・買取なら当社にお任せ!

豊橋本店

豊橋本店

2019.11.04 査定がどのようなものなのかについて、流れなどとともに豊橋の買取店が解説

「買取の際の査定について知りたいな。」
何かものを手放すときには、買取の依頼をご検討なさるかもしれません。
依頼の際には査定の作業が入ります。
ただ、言葉だけでは何をするかがわからないものですよね。
そこで今回は、査定がどのようなものなのかについて、流れなどとともに豊橋の買取店が解説します。

 

□査定とはどのようなものなのか?

査定は、予め現物を見て調べ、どの程度の価格かを決める作業を指します。
手放したいものを一度業者側が見て、買取金額を算出するのです。
この言葉は買取の場面のみならず、所得税・新卒採用・技能のテストなどでも用いられます。
それぞれ、金額・合否・配属クラスを決めます。
見えない価値を見える形として評価する、と捉えると想像しやすいかもしれません。

 

 

□査定を含めた買取の流れについて

*希望の日時に担当者が赴く

まずは買取店に依頼の電話をしましょう。
ご希望の日時に担当者が指定の場所まで赴きます。
店舗への持ち込みとは違い、大きいあるいは重い荷物を動かさなくても良いのがメリットです。
当社は、愛知・三重・静岡・岐阜の東海圏を中心に活動しております。
青森や山口なども対応しておりますので、ご検討いただけますと幸いです。

 

 

*査定

希望されるものを見せていただき、どのくらいの価格で引き取ることができそうかを調べる作業です。
専門の知識を持ったスタッフを派遣し、正確に品物の価値を定めていきます。
査定でよくあるポイントは、まだ使えるものか・傷の具合・保証書の有無・付属品が残っているか、などです。
保証書や付属品は、もし手元に残っているようであれば準備しておきましょう。

 

 

*査定結果の確認

調べて価格を判断した結果をお伝えします。
もし、その時点で割に合わないと感じた場合には断っていただいても問題ありません。
ご納得いただけるようであれば、買取契約に進みます。

 

*買取契約とお支払い

買取契約を交わすと、ついにご成約です。
買取価格に応じた金額をお支払いして、品物を引き取るのが一連の流れです。
基本的に運び出しは業者に行ってもらえます。

 

□まとめ

 

今回は、査定がどのようなものなのかについて、流れなどとともにご紹介しました。
査定は、現物を見て調べ、どの程度の金額かを決める作業を指します。
手放したいものの価値を知って、業者を比較する上で有効です。
流れとしては、依頼のお電話・査定・契約・お支払いと引き取り作業、の順番に進んでいきます。
査定に関しても基本的な内容を押さえて、買取に臨みましょう。

 
  

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン