三河地区最大級のリサイクルショップA-ONE(エーワン) 買取に自信があります!

豊橋本店

豊橋本店

2019.02.04 【どれがお得?】いらないものを売る3つの方法を徹底比較してみた|豊橋

「家にあるいらないものを売りたい!けど、どんな方法で売るのが良いの?」
とお悩みの方はいらっしゃいませんか。

最近では売買のための様々なサイトやアプリができたりと、選択肢はたくさんありますよね。
皆さんが不用品を売る方法としてまず思い浮かべるのが、フリマアプリ、オークション、リサイクルショップだと思います。
そこで今回は、この3つの方法の特徴についてご紹介します!

 

 

□フリマアプリ

ケータイでアプリケーションをインストールして利用できる方法です。
売りたい商品の写真を撮って、説明文を自分で記入して後は出品するだけです。
ケータイがあればいつでもどこでも利用できるので、通勤時間などの合間時間にすぐに確認することができます。
しかし、こういったフリマアプリは近年人気が高まっていますので、人気の商品ですと競争率がかなり高いです。

 

□オークション

買い取りたい値段を出し合って、出品者が納得する値段を挙げた人が購入することができるという仕組みです。
ジャンルを問わない商品を売ることが可能であり、当日当札されることもあります。
希少品であればかなり高額で買い取ってもらえるのでおすすめです。
また、気をつけるべきこととしては、トラブルに巻き込まれる可能性が高いことです。
オークションは購入者希望者同士での揉め事が起こりやすいので、そられに注意する必要があります。
また、人気の高いものや希少品でないありふれた商品は購入希望者がなかなか現れません。
出品してからずっと落札されないまま、なんてこともありえます。

 

□リサイクルショップ

皆さんの住んでいるほとんどの地域にあり、不用品や買取・販売を専門としているのがリサイクルショップです。
リサイクルショップでは、不良品でなければ、基本的になんでも買い取ってもらえることがメリットと言えるでしょう。
フリマアプリやオークションのように買い手がつくのを待ったり、売れるたびに梱包・発送などをしたりする手間がないのが強みです。
ただし、買取価格は他に比べて安くなる傾向があります。
査定を受けてみて、もし納得がいかなかったら売るのをやめることも可能です。

 

 

□さいごに

今回は、いらないものを売るために人気の高い方法である、フリマアプリ、オークション、リサイクルショップの3つの特徴についてお伝えしました。
それぞれの特徴を知っていただけたのではないでしょうか?
特徴を知った上で、ご自身の状況や商品に適した選択をしましょう!

愛知県のリサイクルショップA-ONEでは古いもの、小さなものでも1点から不用品買取を行っています。
お見積り、出張買取も無料で行っていますので、気軽にお問い合わせください。

 

 

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン