三河地区最大級のリサイクルショップA-ONE(エーワン) 買取に自信があります!

豊橋本店

豊橋本店

2018.10.03 いらないものを売るならネット?店?それぞれの方法について解説します!

いらないものを売りたいという方は多いのではないでしょうか。
そうした場合、ネットを使ってオークションに出品する、フリマアプリで売る、リサイクルショップに持っていく、という様々な方法があります。

 

売る手段はかなりたくさんあるので、どれが自分に1番合っているかわからないですよね。
この記事ではそんな方のために、いらないものをどのような方法で売ると良いかについてご説明します。

 

□オークションで売る方法

 

オークションとは商品を出品するとたくさんの人が値段をつけ、1番高い値段をつけた人と商品を売り買いをする取引方法です。
昔から使われていた手法ですが、今はネットで行うのが広く浸透しています。
ではオークションでいらないものを売るのはどうなのでしょうか?

 

まずオークションで売る方法には技術が必要と言えます。
なぜなら、どれだけ良い不用品を売っていても、気づいてもらえないと絶対に売れないからです。
気づいてもらうためには、キーワードとして検索されそうなものを意識してタイトルや説明に入れる手法が有効ですが、慣れないうちは苦労します。
また、自分の商品を良く見せるために説明や写真を工夫する必要があります。
そのほかにも送料や即決価格の提示といった細かい駆け引きをしなければならないので、初めてだと労力がかかると感じるかもしれません。

 

□フリマアプリで売る方法

 

フリマアプリは若い世代を中心に利用されています。オークションとの決定的な違いは、売り手が価格を決める点にあります。
オークションと違って自分が納得した値段で売ることができるということですね。

フリマアプリを使うとかなりスムーズに取引ができますが、オークションと同様に売るための労力がかかります。
また、個人間で値引き交渉が行われることもあるので、トラブルにならないようにうまく対応する能力も大事です。

 

□リサイクルショップに持っていく方法

 

上に挙げた2つの方法は売るまでに手間がかかるので、できるだけ楽に売ってしまいたいという方にはリサイクルショップがオススメです。
店舗に持っていくだけで査定が行われ、売る側が何もしなくても値段を決めて買い取ってくれます。
また、フリマやオークションでは売り出しにくいものでも他の商品と同じ労力で売ることができるのも魅力です。

 

□まとめ

 

この記事ではいらないものを売る方法についてご説明致しました。
いらないものは3つの方法で売れるということがわかりましたね。
中でも労力をかけたくない人にはリサイクルショップがオススメします。
自分にぴったりな方法でいらないものを売りましょう。

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン