三河地区最大級のリサイクルショップA-ONE(エーワン) 買取に自信があります!

豊橋本店

豊橋本店

2018.11.02 自転車ってどう捨てるの?売る方法は?豊橋のリサイクルショップが詳しく紹介

自転車を処分したい場合、どうすれば良いかご存知ですか?
自転車の処分には様々な方法があり、やり方次第では大きく得する場合もあるため、ぜひ各処分方法について知っておく必要があります。

 

 

今まで知らなかったという方は、今回の記事から処分方法について大まかに知っておきましょう。

 

□自転車の処分方法

*粗大ゴミとして処分する

地域によって粗大ゴミに関する決まりは異なるためしっかり確認しておく必要があります。
粗大ゴミを捨てる際の申し込みは、ネットや電話から可能となっており、その際にかかる手数料は約1000円と安いです。
また、粗大ゴミを出す際は、粗大ゴミ処理券を購入しないといけません。
粗大ゴミ処理券はコンビニや市役所などで購入することができます。
購入後は、自転車の見えやすい位置に券を貼り付けましょう。
そして、当日指定された場所に持ち運んだら完了です。

 

*他人に譲る

友人や身内などに譲るのも良いでしょう。
自治体を通して処分すると費用がかかってしまうため、お金をかけたくないという方は、他人に譲るのも良いでしょう。
ただ、その際に注意しなければならないのが防犯登録の抹消手続きです。
防犯登録について知らない方は、意外と多いですが登録は法律で義務づけられています。
この防犯登録カードを一緒に渡すことを忘れないようにしましょう。

 

*回収業者に依頼する

回収業者に依頼した場合、1000〜3000円程度の費用がかかりますが、早めに自転車の処分をしてほしい際に役立ちます。
しかし、回収業者の中には、自治体に無断で回収を行っている悪徳業者もいるため注意してください。

 

 

*リサイクルショップで買取してもらう

どうせ自転車を処分するのであれば、お金に換えたいですよね。
最近、メルカリやフリマアプリなどが普及してきていますが、一般人同士のやりとりであるため、トラブルや問題が生じやすく、そういったことを避けるためにリサイクルショップを利用する方が多いです。
リサイクルショップでは出張買取サービスも行なっているため、自力で店舗に持ち込むのが困難な場合でも気軽に依頼することができます。

 

また、プロのスタッフが査定をするため適切な値段での買取が可能となります。
あまりお金をかけたくなく、お金に換えたいという方は、リサイクルショップを利用することをおすすめします。

 

□まとめ

今回は、自転車の処理方法について紹介しました。
自転車の処理に関するご相談は、ぜひA-oneにお問い合わせください。

 

 

前に戻る

その他の店舗を見る

  • 豊橋本店
  • 豊橋港店
  • 豊川店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン
  • 豊橋本店
  • 豊川店
  • 豊橋港店
  • 湖西店
  • アウトレットスーパーエーワン